スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明けを待つ、、


 新入り夏花を全部鉢植えにした手抜きガーディナーも、いよいよ

 足の踏み場もないほど生い茂った雑草と地植えの植木の衣替えを

 することになりました。

 山茶花や椿、サンゴジュ、銀梅花、金木犀など、つんつんと新枝を

 伸ばしてます。

 10Lのポリタンクを脚立にして、小さな植木バサミを手に、

 背伸びして小枝を切り詰めながら、ふと、高枝切バサミがあった

 ことを思い出しました。

 テレビショップで購入して、数回使ったっけ。


 東京からここに越してきて間もなく、田舎の叔父に貰ってきた

 背丈ほどのか細い落葉樹を庭の北側に植えました。

 名も知れぬその木は大きくならないと叔父はいったのですが、

 場所が気に入ったのか、ぐんぐん伸びて春には5ミリほどの

 花を無数に着け、小蜂を惹きつけ、秋になると真っ赤な実を

 これまた無数につけて野鳥をご招待してました。

 三十年間成長を続け、とうとう二階の屋根より高く伸びた

 その木は、高枝バサミも届かなくなり、家を建て替えるときに

 根本からばっさり切り倒したのでした。


 、、、無用になった高枝バサミは、ひっそり納戸の奥に眠ってました。

 刃が少し錆びてましたが、十分使えます。

 使えるんですが、、、木は手を伸ばせば何とか届く程の高さですから、

 柄が2メートルもある高枝バサミの使い難いこと。

 物には適した使い方があるものなんですね、、、^^;

 瘠せても枯れても、錆びてても、高枝バサミは高枝バサミでした。

 
 こんな風に寄り道しながら、何とか伸びすぎた枝を落として、

 少しばかりすっきりしたツボ庭は、梅雨明けを待つばかりに

 なりました。


 桔梗が満開です。

  庭の桔梗

  庭の桔梗6

  庭の桔梗7


 お天気具合で色変わりするカメラを操る迷カメラマンの作品です~
 

 
スポンサーサイト

テーマ : 花のある暮らし*
ジャンル : ライフ

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

思い出の鼻ぺちゃ3兄弟

最近の記事

さくらとアマタン♪

サクラとあまたん♪

卓球

ふぶたん ボニーちゃん

お気に入りムービー

プロフィール

るる

Author:るる
東京に程近い地方都市で
愛すべき鼻ペちゃ三匹と暮らす

美ら海水族館

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

宇宙回遊魚アマラカンス

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。